News & Topics

アメリカへ海外研修に行ってきました♪2

2017/11/13 更新

海外研修の様子の続きです。

動物病院やグルーミング施設の見学の様子が載っている記事は、こちら

 

☆3日目 Los Angeles Zoo

ロサンゼルス動物園Los Angeles Zoo

3日目は、ロサンゼルス動物園の見学でした!

広大な敷地に展示・飼育されているめずらしい動物たちに学生たちも大興奮!!

施設の造りや、展示の工夫がとても勉強になったようです。

園内を1周するのに3時間がかりでしたが、それでも見られなかった動物もいました。日本では見られない珍しい動物たちがたくさんいて、自分が飼育員だったらどんなに幸せなことかと思って周りました。(岩手県盛岡誠桜高校出身 A君)

 

動物のいるエリアによって、通路の飾りつけや演出もとてもこだわっていました。(ミラーボールがあったり、鳥の声の音声が流れていたり・・・)園内はとても広く、歩き回るのが大変でしたが、とても楽しかったです。(青森県三本木農業高校出身 Nさん)

 

☆4日目 Moorpark College & Zoo

モアパーク アメリカ研修モアパーク大学 アメリカ研修

ここは、獣医学や行動学、動物の保護などについて学べる学部と動物園を持つ大学です。

飼育されている動物たちは、ただお世話をされるだけでなく、様々なトレーニングを受けています!

学生たちも動物のショーを見せてもらい、とても楽しかったようです♪

ムーアパーク大学 海外研修ムーアパーク大学 ワンコ

また、教授や学生さんと一緒にランチを食べながらいろいろな質問に答えていただきました。

自分たちと同じように、動物について学んでいる学生と意見交換ができ、とても良い刺激になったそうです!

1年生の始めは、エミューと歩くことから始まるそう!飼育で大変だと感じるのは、治療などのメンテナンスが必要な高齢動物のお世話だそうです。夢・目標に向かう同じ学生と、直接話ができ、良い勉強になりました。みんなフレンドリーで楽しかったです。(岩手県北上翔南高校出身 Nさん)

 

学生一人ひとりが熱心に動物と接していてすごいと思った。殺処分に対する考え方や、飼い主に対する説明の方法について教えていただいたことが印象に残りました。一般の飼い主様に対する考え方をもっと聞きたいと思いました。(青森県青森商業高校出身 Tさん)

 

さまざまな体験をさせていただき、現地で動物に関わる仕事に携わる方の考え方にも触れ、本当に良い研修になりました☆

盛だくさんの研修でしたが、しっかりアメリカ観光も楽しみましたよ♪

その様子は、次の記事に続きます。